自然治癒力を復活させて人生を豊かにする秘訣の実践日記

人間に本来古来から備わっている自然治癒力を復活させ、更に高めることで、健康を取り戻すことができます。健康になれば仕事のクオリティが上がり、人生レベルが豊かになっていきます。健康・お金のプログラムを実践・シェアしています。

記事一覧

ブログ記事にコピーを活かす方法

こんにちは、ナオです。

今日はコピーライティングの疑問点
についてシェアしたいと思います。


今回、私が学んでいるコピーライティング
について、日頃から悩んでいること、
疑問に思っていることを書いてみます。

今回の疑問は、
『ブログ記事にコピーを活かす方法』
です。ブログ記事にコピーを活かす方法.jpg


私は、このブログで記事を書いて行く際、
話の展開・方向性など工夫する必要性を
感じています。

「テーマ」を決めてから、
何をどう伝えれば良いか考えるのですが、
文章の構成などがなかなか決まりません。

色々な角度で多くのタイプの人に
共感してもらえるようにしたいと
思っています。


音声で聴きたい人は
今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

YouTubeで観たい場合はここをクリック

人間心理を理解する方法
今すぐ以下をクリック!
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#JQdUlC


この記事を読まれている人は、
コピーライティングに興味がある人
ばかりではないと思います。

何か収入を得る方法など、
探している人もいるかもしれません。

そういった人達には、
私のようなまだ未熟な者では
なかなか実績を示すことはできません。

また、ネットビジネスでも日常でも
コミュニケーションが円滑にできないと、
人間関係を向上することができない
と思います。

そんな悩みを解決できる可能性を
感じた結果、学び始めたのが
「コピーライティング」です。

私は2年前に出会った
『X-Jr.コピーライター養成スクール』
という教育機関で学び始めました。

まだ発展途中の私が疑問
に思っていることは、
あなたも同じように抱えている
かもしれません。


今回以下の質問を
コピーライティングの先生である
仙人さんに送ります。

「記事の展開方法を教えて下さい」

多くの人生経験をされている
仙人さんのご意見をお聞きしたいです。


今回の質問について、
仙人さんから回答して頂けたら、
このブログでシェアしたいと思います。


ここまで読んで下さり、ありがとうございます。


想像力を働かせる説得方法
今すぐ以下をクリック!
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#JQdUlC

『大富豪』ウォーレン・バフェットの名言から学ぶ投資案件とは?!

こんにちは、ナオです。


音声で聴きたい人は
今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

YouTubeで観たい場合はここをクリック


今日はビジネスを行なっていく上で、
参考にしたい有名人について考えてみたい
と思います。

今回は、「ウォーレン・バフェット」さん
を取り上げます。

ウォーレン・バフェットさんは、
世界最高峰の大富豪で、投資家
として「オマハの賢人」と呼ばれています。

ウォーレン・バフェットさんの年表一覧を紹介します。
… 
1930年(0歳) 8月30日、ネブラスカ州オマハで生まれる
1931年(1歳) 父 ハワードが 証券会社を設立
1936年(6歳) 缶コーラの売買差額を得る「ビジネス」をする
1941年(11歳)初めて株式を購入
1943年(13歳)初めて所得税を申告
1944年(14歳)農地を購入し農場経営を経験
1947年(17歳)ペンシルベニア大学ファイナンス学科入学
1948年(18歳)同大学を中退
1949年(19歳)ネブラスカ大学オマハ校に編入
       ベン・グレアム『 賢明なる投資家』が出版され愛読
1950年(20歳)ニューヨーク州コロンビア大学 大学院に進学
       ベン・グレアムの指導を受ける
1951年(21歳)同大学 大学院修了
       オマハに帰り、父の証券会社で働く
       ガイコ 株 を 買う
       シン クレアのガソリンスタンドに投資
       デール・カーネギーの話し方教室を受講
1952年(22歳)ネブラスカ大学夜間クラスで投資原理を講義
       スーザン・トンプソン と 結婚
1954年(24歳)資産運用会社グレアム・ニューマンに入社
1956年(26歳)同社が解散。オマハに帰る
       推定資産14万ドルに
       初のパートナーシップ「バフェット社」設立
1957年(27歳)計5つのパートナーシップを運営
       オマハ郊外に自宅を購入、終生住み続ける
1959年(29歳)チャーリー・マンガーに出会い意気投合
1962年(32歳)パートナーシップをバフェット社に統合
       バークシャー・ハザウェイ株を買う
1964年(34歳)アメリカン・エクスプレス株を買い始める
1965年(35歳)バークシャー・ハザウェイの経営権を取得
       ウォルト・ディズニー株を買い始める
1966年(36歳)ホクスチャイルド・コーンを買収
       資産440万ドルに
1968年(38歳)バークシャー・ハザウェイの経営に専念し始める
1969年(39歳)バフェット社を解散する
1970年(40歳)年次報告書「バフェットの手紙」を始める
1971年(43歳)ワシントン・ポスト社に投資
1975年(45歳)マンガ―がバークシャー・ハザウェイ副社長に就任
1976年(46歳)保険会社ガイコに投資を始める
1977年(47歳)バッファロー・イブニング・ニューズ買収
       妻スージーが別居
1979年(49歳)長者番付『フォーブス400』に初登場
       資産6億2000万ドルに
1983年(53歳)ネブラスカ・ファニチャー・マートを買収
1985年(55歳)バークシャー・ハザウェイ繊維部門閉鎖
       バークシャー・ハザウェイが投資会社に
1986年(56歳)『フォーブス400』ベスト10に初めて入る
       資産14億ドル
1987年(57歳)ソロモン・ブラザーズに請われて投資
1988年(58歳)コカ・コーラ株を買い始める
1989年(59歳)USエアに投資
1991年(61歳)ソロモン暫定会長に就任、危機回避に尽力
1996年(66歳)ガイコを買収
2000年(70歳)バフェットと昼食する権利のオークション始まる
2003年(73歳)資産429億ドルに
2004年(74歳)妻スージー逝去
2006年(76歳)資産の85%を慈善団体に寄付と発表
       アストリッド・メンクスと再婚
2007年(78歳)『フォーブス400』で1位となる
       資産620億ドルに
2011年(81歳)富裕層の課税「バフェット・ルール」を提言
       初来日、福島県の工場を訪問
       IBMに投資を始める
2012年(82歳)前立腺ガンであることを公表


ウォーレン・バフェットさんは、
これまで多くの人に影響を与える
発言をされています。

今回、「ウォーレン・バフェット 成功の名語録
世界が尊敬する実業家、103の言葉 」

という書籍を読んでみました。
ウォーレン・バフェット 成功の名語録.jpg

大富豪であり、賢人と慕われる
ウォーレン・バフェットさんの名言から
仕事や人生に活かせる言葉があります。

その中で紹介されていた
言葉の一部を紹介します。

-引用-
1.投資の銘柄選びについて
10年、50年たっても欲しいとみんなが思うものを
作っているかどうか、これが私の投資判断の基準です。


喜んで10年間株を持ち続ける気持ちがないのなら、
たった10分間でも株を持とうなどと考えるべき
ですらないのです。

来週抽選が行われる宝くじと、少しづつ金持ちになるチャンス。
人はたぶん、前者の方に可能性を感じてしまうのでしょう。

今日や明日、来月に株価が上がろうが下がろうが、
私にはどうでもいいのです。


場合によっては、注ぎ込む金額が少ないことが、
かえって失敗になることがあります。

成功は、飛び越えられるであろう30センチのハードルを
探すことに精を傾けたからであり、2メートルのハードルを
クリアできる能力があったということではないのです。


価値が8300万ドルの事業を8000万ドルで買おう
としてはいけません。
大きな余裕を見ることが肝要なのです。


台所に1匹ゴキブリがいれば、それは他にも
たくさんいる証拠なのです。

投資するときには、一定のリスクを負わなければならない。
未来はいつだって不確実だ。


有能な騎手も、名馬に乗れば勝てるが、
骨折した駄馬に乗っては勝てない。


2.成功への筋道について
まず自分自身が顧客になり、次に他人のために働くべきだ。
一日一時間を自分に充てるべきだ。


定まったロードマップを描くことはできません。
しかし知恵を磨くことはできます。


時代遅れになるような原則は、原則じゃありません。

私は76歳になった今も、19歳の時に本で読んだ
考え方を実践しています。


オマハでの生活のほうがずっとまともです。
あのままニューヨークにとどまっていたら
頭がおかしくなっていたかもしれません。

ビジネスの世界で最も危険な言葉は、5つの単語で表現できます。
「他の誰もがやっている」(Everybody else is doing it)です。

リスクとは自分が何をやっているかよくわからない時に
起こるものです。


小さなことで規律を破ると、大きなことでも破るようになる。

人は習慣で行動するので、正しい思考とふるまいを
早いうちに習慣化させるべきだ。


3.勝負のコツについて
「なぜ自分は現在の価格でこの会社を買収するのか」
という題で1本の小論文を書けないようなら、
100株を買うこともやめたほうがいいでしょう。


他人が貪欲になっている時は恐る恐る、
周りが怖がっている時は貪欲に。

少額でいいですから、投資をしてください。
本を読むだけではダメです。


ベン・グレアムを知る人は多いのに、
彼の理論を実行に移す人は少ない。


辛抱強さや冷静さは、知能指数より重要かもしれない
と私は思っています。

つねに前例ではなく、道理を重視した。

過去の業績がどんなにすばらしいものであっても、
変化に何ら対応しないでいれば、待ち受けるのは
破綻なのです。


4.情報の読み方について
手当たりしだい、読むことです。

並外れたことをしなくても並外れた業績
を達成することはできる。


肝心なのは自分の内面が引き出せるようになることだ。

どんなことであれ、自分が本当の意味で理解しているのなら、
他人が理解できるように表現できるはずです。


5.人生時間の管理について
本当に重要なことだけを選んで、それ以外は
「ノー」と断ることも大切だよ。

まだ判断のしようのない事柄について、あれこれと
考えて時間をムダにすることは避けるようにしています。
判断というのは、5分でたやすくできるものです。


やり方を心得ていることすべてをすばやくやる。
ためらったり、考え直したりはしない。
とにかくやり遂げる。


やる必要のない仕事は上手にやったところで意味がない。

自分の能力の輪の中にめぼしいものがないからといって、
むやみに輪を広げることはしません。
じっと待ちます。

6.正しいマネー感覚について
どれほど金を持っているか、去年どれほど稼いだかという
ことを尺度にして人生を歩んでいくなら、遅かれ早かれ厄介な
問題に巻き込まれるでしょう。


大事なのは、自分が好きなことをとびきり上手にやることです。
お金はその副産物にすぎません。


本当に私はこの散髪に30万ドルを費やしたいだろうか。

私は何も犠牲にしていません。

1万ポンドの重量のトラックが橋を渡るのであれば、
橋の強度は1万1ポンドではなくて、1万5000ポンドの
重量に耐えられるものでなければならない。

ビジネスという道路は穴ぼこだらけです。
それらをすべてかわそうなどという計画の前途に
待つのは、災厄だけなのです。


才能がある者に報酬を支払うのは当然のことだ。
ただし、特許使用料のように毎度毎度払ってはいけない。


事業の多角化は、無知を隠す一つの手段です。

7.人を集める磁力について
売上や利益を少し増やすために、気の置けない
仲間や尊敬する人たちとのつながりを次々に
切り捨てていく人たちがいるようですが、
そんなふうにして金持ちになる意味がどこに
あるのでしょうか。

大事なのは自分にとってヒーローと呼べる
人物を持つことです。


自分よりも優れた人間とつき合ったほうがいいと
いうのを学んだ。
そうすれば、こっちもちょっぴり向上する。


知性、エネルギー、そして誠実さ。
最後が欠けていると、前の二つはまったく
意味のないものになる。


熱意こそ抜きん出る対価。

私は学生に、人生で一番重要な仕事は、
子供を育てることだと言っています。


愛を得るには愛される人間でなければならない。

8.信頼の築き方について
幸運な1パーセントとして生れた人間には、
残りの99パーセントの人間のことを考える
義務があります。


薬を売った量に応じて報酬が増減する医者のところに、
誰が行きたがるだろうか。

みなさんが苦しむ時は私たちも苦しみ、私たちが利益を
謳歌する時はみなさんも同様に謳歌しているのです。


私たちは約束した通りの姿勢を守ります。
そう約束したからであり、そうする必要があるからです。


名声を打ち立てるには一生かかるが、
台なしにするには五分とかからない。


才能を持つ者全員に、成功を手に入れる公平な
チャンスがある、それがアメリカの精神であるはずです。 

-引用-

この他に、多くの名言を残されていますが、
投資家だけでなく、ビジネスマンなど
すべての人にとって学べる言葉が多いです。

ウォーレン・バフェットさんの言葉からは、
考え方や価値観、生き方など多くが参考に
できるものだと思います。

大富豪であるウォーレン・バフェットさんが
発する言葉は、多くの人に影響を与えています。

私のような個人でも参考にしたいものです。


私が2年前から学んでいる
『X-Jr.コピーライター養成スクール』
でも、長期的に取り組み、ジワジワ成功する
ように勧められています。

コピーライティングの学びを通して、
人の心理を理解して、異性や家族との
人間関係を向上できる考え方なども学習できます。


これからの時代に、
個人が身に付けておく必要があるスキルが
学べると感じています。

私の先生はよくスキルに投資
をしなさいと仰っています。

お金は持っていると、
すぐに何かに使って無くなりますが、
耳と耳の間の脳に浸透させたスキルは、
今後の人生において永久的に使えます。

そう言った意味では、
『X-Jr.コピーライター養成スクール』は、
「賢明な投資案件」と言えると思います。


ここまで読んで下さり、ありがとうございます。


永遠に残る投資案件
今すぐ以下をクリック!
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#JQdUlC

ハーマンミラー アーロンチェア レビュー

こんにちは、ナオです。

今日は私が今欲しいと思っているグッズを公開します。

それは、ハーマンミラーの「アーロンチェア」です。
ハーマンミラー アーロンチェア.jpg
【アーロンチェア】


音声で聴きたい人は
今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

YouTubeで観たい場合はここをクリック


ハーマンミラーのアーロンチェアは、
多くの人から座り心地が良いという評判
で知られています。

私がお世話になっている人達も、
アーロンチェアを使っていることを
知っているため、注目しています。

ということから、
この「ハーマンミラー製アーロンチェア」
欲しいと思っています。


ここで、「ハーマンミラー製アーロンチェア」
について簡単に紹介します。

「ア-ロンチェア」は、ハーマンミラー社が
1995年から世界的に販売を始めたチェア(椅子)で、 
世界で最も快適なワーキングチェアとして有名です。

座り心地を重視したデザインと機能は、
身長、体格、目的、好みに応じて、
あらゆるシチュエーションに対応しています。

私が欲しい「ハーマンミラー アーロンチェア」はこちら

ハーマンミラー アーロンチェア 操作説明動画

アーロンチェアの主な特徴は次の通りです。

ハーマンミラー アーロンチェア(ペリクル).jpg
【ペリクル】

アーロンチェアのデザイナーである
スタンフとチャドウィックは、
大胆にもワークチェアから「クッション」
を取り除きました。

独自の方法で編んだ、
「座面と背もたれのサスペンション」
=「これ自体がクッション以上の効果をもたらす」
と確信したからだと言われています。

「ペリクル」と呼ばれるこの素材は、
ワークチェアの外観と機能を一新しています。

着座した時、
「ペリクル」は座る人の身体の曲線に
自然に従うことで、優れた通気性が
一日中快適性を保ちます。

また、弾力性のある「ペリクル」は、
立ち上がると元の形状に戻ります。

ハーマンミラー社は、ペリクルが正しく
体重を分配して、圧力が部分的に偏らない
ことを圧力マッピング で実証しています。

ハーマンミラー アーロンチェア(キネマットチルト).jpg
【キネマットチルト】

「キネマットチルト」は人体の運動理論
に即して設計された、特許を取得した
独自のメカニズムです。

このハーマンミラーの発明は
足首、膝、腰、肩、首を軸にした
本来の身体の動きを妨げません。

例えば、着座中に前屈みになったり、
リクライニングしたりした時も、
椅子が姿勢の変化に合わせて自然に
身体をサポートします。

また、血液の循環や椎間板への酸素の補給
など、生体機能の活性化を促します。

30度のリクライニングの範囲内で
常にバランスを保ち、身体を適切
にコントロールしてくれます。

これにより、作業中に取るあらゆる姿勢を
健康的かつ快適なものにしてくれます。

ハーマンミラー アーロンチェア(ポスチャーフィット).jpg
【ポスチャーフィット】

アーロンチェアの「ポスチャーフィット」
特許を取得しています。

背中の痛みや腰痛の原因にもなる猫背を、
背筋がS字カーブになるように調節可能な
背中下部のサポートシステムです。

背もたれの下部と骨盤との隙間を埋めること
により、背骨のカーブを正しくキープしてくれます。

これにより、一日中健康的な姿勢を保って、
毎日の働く時間を快適なものにしてくれます。

「一人ひとりに快適を、全ての人に快適を与える機能」
1.シート高さ(ガス式)
シートを上げる時は、体重をかけずに、
下げる時はシートに体重をかけて、
レバーを引き上げて調整できます。

2.リクライニングの硬さの調整
背もたれのリクライニングの調整は、
ノブを+方向に回すと固くなり、
-方向に回すと柔らかくなります。

3.ポスチャーフィット調節
ノブを回転させることで、
ポスチャーフィットが
背骨を支えるように調節できます。

4.前傾チルト設定
リクライニングした状態でレバーを上げると、
シートを約5度前傾ポジションに設定する
ことが可能です。

5.リクライニングの範囲設定
好みの位置まで背もたれを倒してレバーを
引き上げると、リクライニングの範囲を
設定可能です。

6.アーム高さの調節
アーム付け根のレバーを起こすと、
上下に移動できます。
左右のアームそれぞれに調節可能です。

7.アーム角度調節
アームパッドの位置は水平方向に、
内側、通常位置、外側の3つの位置に
固定することが可能です。


ハーマンミラーの「アーロンチェア」は、
デスクワークを長時間するには必要だと
感じています。

今の椅子だと、長時間座り続けると、
腰が疲れてきて、集中力が低下することが
よくあります。

仕事を集中的に行うためには、
ストレスの無い環境を整えることが
大切だと思います。

そんな余計なストレスに
感じることを解消してくれるのが、
ハーマンミラーの「アーロンチェア」
だと思います。


作業環境を整えて学習する
今すぐ以下をクリック!
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#JQdUlC


現在、私が学んでいる
『X-Jr.コピーライター養成スクール』
という通信講座の内容を
マスターするために、

作業環境を快適にすると、
効率良く学習することが
できると思います。

価格が10万超えとなるため、
すぐには購入することはできませんが、

近い将来、なるべく早く手にしたい
と思っています。

人間の深層心理を理解できる
『X-Jr.コピーライター養成スクール』

このスキルをマスターするには、
長期的に取り組む必要があります。

しかも、そのスキルを学ぶ機会は
いつでもあるわけではありません。

2017年6月初めの時点で、
期間限定で密かに募集されています。


先生の意向によっては、
数日中に扉が閉じられる
可能性があります。

少しでも興味をお持ちでしたら、
一度、以下の公式サイトを確認
してみて下さい。


ここまで読んで下さり、ありがとうございます。


快適に座りスキルゲット
今すぐ以下をクリック!
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#JQdUlC
ブログパーツUL5
Copyright © 自然治癒力を復活させて人生を豊かにする秘訣の実践日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます